デザイン豊富なハンドスピナー、インテリアやアクセサリーにも使える?

りんこです。今日はハンドスピナーについての記事です。

ハンドスピナーとは?

ご存知の方も多いでしょうが、「ただ回転するだけ」のおもちゃです。

それ以外に特別な要素はありません。回すだけ。けれども、それが癖になるんです。

そこで私は思いました。

どうせ回すのなら、デザインにもこだわりたい!

というわけで、さっそく買ってきました。

メタリックなボディ、船の舵型というデザインに一目惚れして思わず買ってしまいました。

こういう形って、ものすごく美しさを感じるのですが私だけでしょうか?

池袋のロフトにて購入したのですが、他にも面白い形をしたものが色々ありましたよ。

とにかく、見た目に惚れて買ってきたという感じです

さて、それではお待ちかねの開封です!

虹色のメタリックなカラーって子供は好きですよね・・・大人だって好きです!

手に持った感じはズシリと重くていい感じです。

ちょっとおもちゃ感のある見た目に反して、意外と金属(?)してました。

はじくとキーンって金属音が気持ちいです。

回転させてみると、結構安定感ありますね。

ただ、機能性重視なら他にもっと良いものがあるかもです。

参考に、以前に購入した定番のやつも載せておきます。

これはこれで機能美に徹したデザインぽくて良いですよね
回転力はこっちの方が断然上でした。時間にして1分くらい違います。

さすがに定番商品で、機能美に徹しているだけあってか、回転力が弱まってからの伸びが違いました。

ただ、ハンドスピナーに高回転力なんて私は求めなくていいと思ってるんです。

そんなに長い時間、回ってる様子を眺める事なんて普通しないですしね。

だから私はデザインを重視しました。その一部をここでご紹介しましょう。

これだけブームになったハンドスピナーですから、いろいろなデザインがありますね!

 

これだけ見た目も豊富なら、ただ「使う」だけではもったいないと思うんです。

そんなわけで、オシャレな雑貨を扱いたい(願望)りんりん雑貨では、インテリア的な活用も考えました。

台の上で回転するハンドスピナー

却下です・・・ただ台の上で回転してるだけですから

 

紐をつけてアクセサリーに

これはアリかなーと思いました。首からぶら下げるにはちょっと大きいけど、ラダー型のデザインと革紐はとてもマッチして、しかもいつでも回せるなんて一石二鳥!

(あ、でも紐を画像のように括ると回転力が大幅に落ちます。)

で、でもこのまま壁にぶら下げておくのもありかなーと・・・

 

そんなわけで

如何でしたか?

ただ遊ぶだけじゃなくて、デザインもこれだけたくさんあるハンドスピナーですから、コレクションアイテムのように集めて飾るのも良いのではないでしょうか。

アクセサリーにするにはちょっと大きいし、厨二っぽくなってしまいますけど、部屋にこうやって飾る分には悪くないですよね。

気になるデザインのハンドスピナーを見つけたらまたここでご紹介しますね

 




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です