雑貨屋店員がオススメする面白い形、ユニークなデザインの変わった時計

りんこです。オシャレでちょっと変わった時計を色々とご紹介します!

実用性だけじゃない!時計というインテリアの魅力

部屋の中に、必ず時計って置いてありますよね。

でも、いざ買おうとすると無難なデザインのモノを選びがち。

インテリアとかに興味ない人は値段と見やすさだけでパパッと決めちゃう人が多いんです。

でも、雑貨屋に行くと、ちょっと変わったデザインをしていて、「あれ、これはなんだろう?」って興味をそそられる変わったデザインをしていたり、面白い形をした時計がたくさんあります。

今回は、そんなちょっと変わったデザインや面白い形、見た目の時計を色々とご紹介したいと思います。

 

オシャレな見た目編

メタリックなデザインで、楽器やバイクの一部に時計が取り込まれているように見えます。時計というよりも、ほぼインテリアです。とてもオシャレですね。

こういうのが飾ってあると趣味にこだわりを感じますよね


アンティークな感じがする掛け時計です。オシャレ上級者向け・・・という感じもしますが、ネットならこの通り、見た目のわりにお買い得な値段をしています。

オシャレなカフェやバーとかにありそう

 

モダンでデジタルな時計編

デジタル時計ならではの年月日や気温、湿度など多彩な機能を搭載しています。性能重視なら、こういう時計がおすすめです。

左のは天井に時間を出してくれるので、夜中に時間を確認できるんですね

こちらは文字が浮かんで見える、デジタルなのにちょっとアナログ感のある変わった時計です。薄暗い部屋に置くと雰囲気出るのではないでしょうか。

他にも、デジタルならではの見た目、デザインをしたこんな時計も人気があります。

これはこれで変わっているので面白いし、何より見やすい!

 

奇抜なデザイン時計編

左のはもはや時計として機能しているのかと疑問に思うほどぐにゃぐにゃに曲がっていますが、しっかりと時計しています。真ん中は先っぽについてるガラス玉が光が当たるとダイヤモンドのようにキラキラ輝くオシャレ時計です。右のトースト時計は、もうトーストってだけでインパクトあります。

なんだか、おとぎ話とかに出てきそうなデザインですね

ぐにゃぐにゃ系の時計はやっぱり見た目のインパクトからか、非常に人気があります。

でも、こういうのってやっぱり見た目だけで実用性や長く使っていくには向いていないですね。

とはいえ、人を自分の家に招く時に置いてあるところをみたらみんな最初は「え!?」って感じで驚きそうですよね。

そこで、お手頃価格で手に入るぐにゃぐにゃ時計を下に紹介しておきます。

全部ぐにゃぐにゃです・・・

ちなみにどれも1000円以下で買えるので、ちょっとしたインテリア感覚で使えると思います。時計としての実用性は・・・まあ、慣れですね。

慣れ、という意味だと、こちらの時計もあまり見慣れない形をしているので、どうやって見るのかと一瞬戸惑ってしまいそうです。

かなり変わった見た目の時計ですね。

でも左のはよく見ると月と太陽で時間を表しているし、右のは・・・慣れでしょうか。

これまたインパクトありますよね・・・


これは・・・デザイナーっぽいデザインって感じします

他にも、オシャレで奇抜なデザインの時計はこの通り、たくさんあります。

中には、文字盤が見づらいものもありますが、こういうのは時間を見るというよりもあくまでインテリアという位置付けにするものなのでしょうね。

私が雑貨屋で働いていた頃も、変わった時計を見ていたお客さんが「文字盤分かりづらいなあ」と漏らす事もありました。

確かに、あまりに分かりにくいと時計の意味がなくなってしまいます。

デザインも大事ですが、毎日使っていくなら文字盤もちゃんと自分が把握できることをしっかり確認する必要があるでしょう。

 

実用性とデザインを兼ね備えた無難な売れ筋時計編

はい。雑貨屋でも、結局あんまり奇抜すぎるものより、ちょっと普通の時計よりも見た目がお洒落とか、そういうのが人気でした。やっぱり文字盤の見えやすさも重要みたいですね。

ここでは、そんな時計をざっと並べておきます。

やっぱり普通の文字盤だけの時計に比べると、こういうデザインに凝ったものの方がいいですね

ちなみに、壁掛け時計は電波式のものをオススメします。電池さえ動けば、あとは勝手に時間を調整してくれるので、ずれる心配がありません。

目に入りやすい、ちょっと高い位置にかけるから、毎回取り外しするんだと面倒ですよね。だから、多少高くても長い目で見るとそっちの方が圧倒的に便利です。

そんなわけで

普段使うものだからこそ、こういうものには遊び心を持ちたいです。

でも、ちゃんと実用性も考えるなら、文字盤が理解できるものである事も重要ですね。

雑貨屋でも、奇抜な時計は結構扱っていましたが、実は意外と売れません。

やっぱり、実用性あるデジタル時計が人気でした。

やっぱり時計は日頃使うものだから、見た目よりも機能性なのでしょうね。

とはいえ、私個人としてはやっぱりちょっと変わったおもしろオシャレな時計も良いと思います。

遊び心って、大事だと思うんですけどね




みんなにシェアしてね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です