我が家のペットをフィギュアにできるサービスがあるって知ってました?

3Dプリンタってすごいですね・・・

個人でフィギュアの注文ができる時代がやってきた!

3Dプリンターの発達により、最近は個人でも購入する事ができるようになりました。

けれども、立体物を制作するのは難しく、作りたいデータを一から作るとなると、ある程度の専門知識が必要になります。しかし、3Dプリンターを持つ専門の業者に依頼する事で、自分が思い描く立体物を安く制作してもらう事ができます。

でも、3Dのデータのやりとりって方法わからないしなあ・・・

基本的に、こういう代行業者には難しい知識は必要ありません。写真を一枚用意すれば、後はそれだけで作ってくれるんだとか。

写真から立体物を起こすって、よく考えてみると凄い!

もちろん、フィギュア以外にも立体的なオリジナルグッズを制作してくれるところもあるので、使い方、楽しみかたは人それぞれです。

 

ペットのフィギュアがとても需要がある

もちろん業者によっては人間をフィギュアにする事も出来るのですが、一番多いパターンはペットみたいです。作る人の理由はいろいろありますが、例えば先立たれたりしてしまった時に、何か形として残しておきたかったりするので依頼してみたってパターンが多いみたいです。

生きているうちでも親バカでついついグッズを作っちゃう人もいるみたいですね

 

どんな点に気をつけて制作を依頼すればいいの?

制作を依頼する際は自分で作る事が出来ないものだから、ちゃんとイメージ通りに作ってくれるのか、細部まで拘って作ってくれるのかどうかがといった点が重要になってきます。

いくら写真一枚で作成が可能と言っても、情報が少なければ写真に写っていない部分は業者も想像で作るしかないので、なるべく依頼したいもののイメージは具体的に、細部まで伝わるように写真を用意しましょう。

仕上がり状況も事前に確認出来るのかも聞いて置いた方が良いでしょう。後になって出来たものが納品された時に「思っていたものと違う・・・」とならないよう、ちゃんと納得のいく出来になるまで修正出来る事も重要です。

 

結局最後は人の手作業なので手間はかかる

フィギュア全般に言える事ですが、100パーセントプリンターや機械だけで作られるフィギュアというのは、かなりの安物くらいで、実際には結構人の手間がかかっています。

そのため、フィギュア製作の依頼は決して安くありません。

「プリンターに素材突っ込んでボタン押すだけで作れるんでしょ?なんでそんなに高いの?」

と思う人もいるのですが、実はまだまだ人の手がないと再現が難しい部分も結構あるのです。製作に少し時間がかかる事や、誰でも手が届く値段で依頼出来るとはいえ、安い金額ではないので、料金はよく調べるようにした方が良いと思います。

まずはいくらぐらいするのか、こちらで見積もりをとってみましょう




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です