【モバイルバッテリー】VNOOKYはソーラーパネル付きでコンパクト!気になる実用性は?

モバイルバッテリーをお探しの人に!

軽量コンパクトでソーラーパネル搭載のモバイルバッテリー!

近年は震災や水害などの自然災害が多発しています。

スマートフォンは誰にとっても必需品。いかなる災害時でも、肌身離さず持っているという人がほとんどだと思います。そんな時に、カバンの中に一つ忍び込ませておきたいのがモバイルバッテリーですね。

私も以前に使っていたモバイルバッテリーが壊れてしまったので、新しいものを探していたのですが、今回は以下の観点から、自分に会うモバイルバッテリーを探してみました。

■POINT■

・大容量で複数回充電可能
・軽量、コンパクト
・災害時でも電源なしで使える
・お手頃価格

そしてそれらを考慮した結果、今回はこちらのモバイルバッテリーを購入しました。

こちらのVNOOKYというバッテリーです。

Amazonで購入しました。レビューは正直あまり参考にしていません。中国製はサクラレビューや、当たり外れの個体が多いため、参考にならないからです。

今回は、初期不良のない当たり個体だったので、使える前提でそれぞれのポイントについて解説していきますね。

大容量の17000mAh

容量であまりピンとこない人もいるかと思いますが、iphone8で4回は充電可能です。なので、大抵のスマホでは複数回充電が可能ですし、タブレットなどの充電も可能です。

ケーブルがあれば、一度に二台充電なんかも出来るので、これ一つでバッテリーが一日持たない・・・という状況はそうそう無いと思います。

便利な複数ポート

画像はちょっと見づらいですが、このVNOOKY自体への給電は三つ入力USBポート(Lightning;Micro;Type-c)から可能です。最近はこのポートをAndroidもiphoneも規格を統一しようという動きがあるみたいですが、現状はまだ整っていないので、ケーブルが違うから充電が出来なかった〜みたいな場面はありがちです。

そんな時に、どんな規格でも対応出来るのはとてもありがたいですね。この3つが揃って充電が出来ないという事はほとんど無いと思います。

さらに、ポートを閉めるキャップ部分のグリップがmicroUSBポートになっているので、Androidならケーブルを用意しなくてもそのまま充電可能です。他の規格の場合は、付属の変換コネクタ(LightningとType-c)を右のくぼみに収納しておけるので、これを挿すだけ。コネクタやケーブルを別に持ち歩く必要もありません。

二台充電するならケーブルは別に必要ですけどね

コンパクトなボディでカバンに入りやすく、持ち運びやすい

重さ、大きさは普段使っているスマホとそんなに変わりません。気持ち、ちょっと大きくて重いかな?って感じる程度。

大容量バッテリーは、手に持った感じはずっしりとするんですが、これはそんなに感じませんでした。これならちょっとした外出時のカバンや、ポケットにも忍ばせられるのでとても便利ですね。

ソーラーチャージャーが使える!

この商品の最大の売りは、なんといってもソーラーパネルを搭載している事でしょう。電源が無くとも、これで充電出来るので、自然災害時には重宝するというわけです。

ただし、効果に期待しすぎるのは禁物。気になるソーラーチャージャーの充電量ですが、1日中太陽光に晒して数パーセント回復すれば良い方です。

スマホをフル充電させるだけの充電は1日だと無理で、本当に最終手段で使う事になると思います。

とはいえ、少しでも充電の足しになるのはありがたいって場面もあると思うんですよね

とにかく高コスパ!安い!

価格の詳細はこちらを参考にしてみてください。多少の変動はありますが、これだけの多機能で3000円以下なのは非常に助かります。

もちろん、安いのにはそれなりの理由があるんですけどね

上にも書いた通り、この手の製品は個体差があり、初期不良や壊れやすいといったデメリットもあります。

とはいえ、この価格なら諦めもつくし、何年も使えればお値段以上の働きです。

少なくとも私は今まで初期不良に出会った事はないです。しばらく使っていて壊れたりする事はありましたが、逆に高品質で高価なバッテリーを長く使うくらいなら、これくらいの価格でいろいろ試す方が楽しいです。

一応、デメリットもある

今回のデメリット、というか気になる点を挙げるなら、本体の充電用microUSBポートの接続口が若干ズレていて挿入しづらかった部分でしょうか。

写真はちょっとわかりにくいかもですが、接続ポートがちょっとズレていていたんですよね。こういう部分がやっぱり個体差なのかなあと。

ポートの刺し口でガリガリやっちゃうと、ケーブルの刺し口にも傷をつけて故障の元になりやすいので、注意が必要ですね。今回は使用時に若干つっかかる程度で、使用に問題なさそうだったのでそのまま使っていけそうでした。

Lightningやtype-cのポートは問題なく挿せました!

その他の機能など

充電量を示すランプと、暗闇でも光るLEDライトつきです。LEDライトは側面のボタン長押しで点灯します。明るさは、通常のスマホのライトと同じくらいです。手元を照らすには問題ないレベルですね。

このバッテリーの付属品は、Lightningとtype-cの変換ポート、後は普通にmicroUSBのケーブルがつきます。

変換ポートが地味に便利で、iphoneとAndroidが併用出来るし、type-cは今後増えてくる規格なので、このバッテリー以外にも使い道がありそうです。

VNOOKYを実際に使用してみた感想

同じ価格帯で似たような製品はいくつもあります。今回はこのVNOOKYをチョイスしてみましたが、個人的にはとても満足でした。

コンパクトで、ケーブルも収納されている点は、持ち運びの事を考えると実用性抜群で、非常に素晴らしいです。

予備にもう一つ持っておいても損はなさそうです!




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です