3月10日はミントの日!お砂糖を入れてミントティーはいかが?

なつき
りんこは、飲み物何が好き?私はコーラ!
りんこ
うーん、紅茶かしら?いろんな香りが楽しめるフレーバーティとかも好き!
なつき
ふれーばー?お砂糖いっぱい入れるなら私も紅茶好きだよ!
りんこ
そうね!わたしもお砂糖入れて飲むのが好きだわ!
りんこ
というわけで今日は『ミントの日」です!ミントティをご紹介します!

ミントは定番ハーブティ

市販の紅茶は、いろんな茶葉をブレンドして作られており、香りの良いラベンダー、カモミール、ミントなどを使ったフレーバーティも世界中で愛飲されています。

その中でも、ミントはフレーバーティの代表格ですよね。そして3月10日は「ミントの日」です。

語呂合わせで「310(ミント)」なのですが、そんな事もあってこの日はよくミントティが飲まれます。

なつき
ミントの日だからミント食べればいいのに!
りんこ
確かにそうだけど、口の中がスースーする葉っぱを食べるのもなんか違うでしょ?こういうのは一手間加えたものに使うからいいのよ
なつき
私はそのまま葉っぱでも食べられるよ!
りんこ
食いしん坊のなつきなら食べられるかもね

ミントの種類はとても多い

よく「ミント」と一括りにされがちですが、実はとても種類が多く、3500種類以上あると言われています。

よく使われるミントはこのあたりです。

ペパーミント

ハーブティでよく使われるのはこのミントです。そのため、オーソドックスなミントといえばこのペパーミントを指す事が多いです。

観賞用としても人気が高く、よく種も売られています。一方で繁殖力が非常に強く、雑草扱いされる事も。。。

スペアミント

ペパーミントほどのスーッとする刺激は少ないため、料理やお菓子に使われる事が多いです。

好みもありますが、こちらもよく使われる定番ミントです。

クールミント

ミントの中でも特にスーッとする刺激が強く、名前の通り、とてもクールな爽快感のあるミントなため、 歯磨き粉やガムなどのミントはこのクールミントが使われます。画像のように観賞用としても人気のハーブです。

家でも簡単に作れるミントティー!

ミントは栽培が非常に簡単で、日当たりがちょっと悪い場所でも自生する事があります。そのため、家で自家製ミントティーを作るのもオススメです。

ミントティーの作り方はとっても簡単!

①お湯を沸かす

②ティーポットにミントの葉を適量入れてお湯を注ぐ

③約5分ほど煮出して完成!

お好みで、はちみつや砂糖も入れると良いです。

りんこ
ちなみに、3月10日は語呂合わせで「砂糖の日」でもあるので、ミントティーにお砂糖を入れて飲むにはぴったりな日ね!
なつき
でも、いつ飲んでも味は一緒だよね
りんこ
まあそうなんだけど・・・こういうのは雰囲気よ!




みんなにシェアしてね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です