ギフトパッドの良い評判や悪い評判・口コミは?正しい活用方法を解説!

ギフト




ギフトパッド
の贈り物が気になるあなたへ!

住所を知らない相手にもプレゼントが送れるサービスを展開するギフトパッドについて「評判はどうだろう?」「届かない事もあるの?」など不安な人もいると思います。

贈り物は、相手への想いがしっかり伝わるものを選びたいですよね。

この記事では、ギフトパッドの口コミや評判、カタログギフトの正しい活用方法について解説します。

ギフトパッドの取り扱いギフト

ギフトパッドではカタログギフトを中心に扱っています。

そのため、行事や用途に合わせたカタログギフトを選ぶことになります。

予算はだいたい3,000円〜10,000円ぐらいの価格が中心なので、カタログギフトとしてはお求めやすいと思います。

カタログ内で扱っているギフトは、5,000円台くらいまではスイーツや肉などの食品が多く、それ以上の価格帯だと雑貨やインテリア、家電などのバリエーションが増えていきます。

出産祝いや、コスメ・美容ジャンルに特化したカタログも多く、全体的に女性に嬉しいギフト内容になっています。

スイーツや可愛い雑貨・アクセサリーは女性ならついつい見てしまいますもんね

ギフトパッドの評判は?

カタログギフトの醍醐味は、なんといっても自分が欲しい商品を贈り物をもらった側が選べるという点なので、ギフトの品質の良し悪しを判断するのは正直難しいです。

そのため、サービス内容についての良い評判、悪い評判を集めてみました。

ギフトパッドの良い評判

ギフトパッドをもらった人、使った人の反応を見ると、全体的には好評な意見が多いです。

自分が欲しいと思うギフトが掲載されているとテンションが上がりますよね。いろんな人が「欲しい!」と思えるギフトをたくさん掲載しているのはポイントが高いです。

贈る側も、メッセージだけでなく画像や動画も一緒に贈れるという点は、相手へのサプライズが出来て嬉しいでしょう。

ギフトの内容も重要ですが、贈り手の想いも重要ですからね!

ギフトパッドの悪い評判

どんなサービスも、良い評判ばかりではありません。ここでは悪い意見の人も見ていきます。

問い合わせの対応が微妙だったという意見がありました。

こういうのは、贈る側より贈られた側が何かあったときに直接カタログギフトの会社に問い合わせる事が多いです。

その時の対応が微妙だとちょっとモヤっとしますよね。せっかくのギフトが台無しです。

ただ、こういうトラブルが頻繁に起きたわけじゃないので、たまたまこの方の時に納得のいかない対応をされた可能性が高いです。

それよりも多いのが、以下のようなパターンでした。

ギフトパッドは、相手の住所が分からなくてもギフトを送る事が出来るため、カタログギフトが届いたが身に覚えがないというパターンが非常に多かったです。

これは贈り手側にも問題がありそうですね・・・

ギフトパッドのカタログギフトが送られるキャンペーンを実施する企業も多く、その手違いか、本人があんまり覚えていない可能性も考えられます。

オンライン上で人に何かを送る時には起こりうる手違いやミスなので、この点については注意した方が良いでしょう。

カタログギフトの上手な活用方法

カタログギフトを上手に活用するためには、どういうシチュエーションで相手に贈るのかをしっかり考えなくてはいけません。

ここでは、以下について解説します。

  • カタログギフトってそもそも贈り物としてアリ?
  • カタログギフトが贈り物に向いてるパターンは?
  • ギフトパッドで選ぶカタログはどれがおすすめ?
ギフトパッドを上手に活用していきましょう!

カタログギフトって贈り物としてアリ?

カタログギフトは、自分で好きな商品を選ぶことが出来るので、「もらってガッカリした」という事は少ないでしょう。

ただ、これは「あなたが喜ぶものが分からないから、自分で好きなものを選んでください」

という意味にもなります。

つまり、家族や恋人などの親しい人には当然NGな贈り物ですよね。

だって、「お金をあげるからここだけで好きなものを買いなさい」って言われているのと変わらないじゃないですか。

しかも、相手が商品を選んでそれをまた受け取らないといけない手間が発生します。

親しい人には、ちゃんとその人の事を考えて喜ばれそうなものを選ぶようにしましょう。

カタログギフトが贈り物に最適なパターンは?

もちろん、カタログギフトが贈り物に最適なパターンもあります。

カタログギフトが贈り物に最適なパターン

・深く面識のない人にお礼の品を選ぶ時
・イベントで複数人に贈り物を選ぶ時
・遠い親戚や知り合いへのお歳暮や贈り物
・ビンゴ大会などの景品

相手のことをお互いによく知らないからこそ、贈り物としてカタログギフトは最適なのです。

また、会社のイベントや結婚式など大人数にお礼の品を配る時にも、その人の好みを知らなくても喜ばれる商品を贈れるというメリットがあります。

ギフトパッドでカタログを選ぶならどれがおすすめ?




ギフトパッドには60種類近くのカタログがあります。

その中でどのカタログを選ぶのが良いでしょう。

基本的には、商品点数が多ければ多いほど喜ばれると思っていた方が良いです。

「多すぎて選べない」という人のために、食品などを絞ったカタログも良いですが、相手が欲しいものが分からない前提でカタログギフトという贈り物を選びますよね?

つまり、相手もカタログを見るまでは自分が欲しいものが何なのか分かっていません。

それなら選べる商品が多い方が結果的には喜ばれます。

おすすめはこちらの5,000〜10,000円のギフトです。

結婚祝い・誕生日祝い・出産祝いなどのイベントギフトもこの価格帯に多いので、お祝い事に合わせて選ぶことも可能です。

>>ギフトパッドの公式サイトへ

安いカタログギフトを選ぶなら、商品券を選ぼう!

カタログギフトの商品クオリティは価格帯に比例しますが、安いものだと商品ラインナップが少なかったり、微妙な商品ばかりでもらっても嬉しくないです。

ギフトパッドでは2,000円台からカタログギフトを選べるのですが、商品には送料も上乗せしてこの価格帯なのを忘れてはなりません。

つまり、安いカタログギフトほどコストパフォーマンスが悪いのです。

それならば、amazonギフト券などの方が相手も好きに商品を選べるのでおすすめです。

>>amazonギフト券はこちら!

カタログギフトの目安は5,000円以上です!

まとめ

◆ギフトパッドのまとめ!

・口コミ、評判は良好!
・購入するなら5,000円以上を選ぶ!
・予算がそれ以下ならギフト券がおすすめ!

>>ギフトパッドの公式サイトへ

せっかく選ぶ贈り物ですから、喜ばれるギフトを選びたいですね!

 

そのほかのギフト特集はこちら!

タイトルとURLをコピーしました